人生は全ては自分が決めたとおりになる。

こんにちは。

癒しのアロマ、タイ古式、整体、足踏みマッサージをご自宅&ホテルで。 マッサージマニアが選ぶ港区六本木・西麻布の出張マッサージ stwoty(ストゥティ)の中西です。

先週、今週と土日にあるセミナーに行ってきました。

ポスチュレート(過去、現在、未来に影響を与える決断、決定)

というテーマでした。

本当に簡単に言ってしまうと、

「自分の決断によってすべて自分の人生がつくられている」

ということをわかりやすく、例をだしながら、教えてくれ、

また隣に座った人と理解が深まるように話をしながら進めていくので

本当に楽しいセミナーでした。

ポスチュレートしたことが、実際にかなうための手順

などを含め、人生の根本原理のセミナーで

講師の方は外国の方だったのですが、とってもわかりやすく

これで二日で25000円は破格だと思いました

一緒にいった友人も目からウロコショック!

自分の人生は誰、何が作っているのか?

運?それとも周りの人?

いえ、自分自身ですよね。

そりゃそうだと思っていたけど、
ここまで自分が思ったとおりになっているとは思わなかったです。

人は何かを決断し、それを実行して、それが叶ったら、それは自分がやったとか誇るけど、

悪いことがおこると、

そんなことを望んでいなかった・・・というのは常ですよね。

でもこんな事ありませんか?

「やっぱり」「そうなると思ってた・・・・」

って後で思うこと。

って結局、自分で最初からそう決めていたんだってことなんです得意げ

また、ポスチュレート(決断)した後、それがおこることを期待するだけでは、もちろん
何もおきません。

クリエイト(創造)し続けるのです。

そして、決断したことにたいする障害も乗り越えてなお、クリエイトし続けないといけないのです。

それを乗り越えないと、結果、そのポスチュレートはおこりません。

例えば、ペンを前にして、

「ペンが動く」ってポスチュレートしても、

はい。

何もおきませんよね汗

それが起きるためには何かをクリエイトすることなんです。

ここでの例では

「実際にペンをうごかす」ということ。

もう少し、わかりやすい例でいうと

ある男女が結婚し、幸せな家庭をつくることを決断します。

結婚にむけて、創造し続けます。

結婚式をします。

婚姻届けをだし、

夫婦という形が創造されます。

相手に優しくする。

さらに愛が創造されます。

相手の話を聞いてあげます。

さらに理解が創造されます。

相手に愛情の印として、指輪をプレゼントをします。

さらに愛が創造されます。

こうして、結婚したあとも、クリエイトし続ければそれは、
幸せな家庭を続けることも可能でしょう。

ただ、それにはやっかいな

創造にたいするカウンター(相反する創造)を乗り越えて、創造し続けなければいけません。

それは、

意地悪なお姑さんかもしれません。

それは、彼の職場の魅力的な秘書かもしれません。

それは自分や相手が持っている結婚にたいする変な考えかもしれません。

ここで印象的だったのは、


結局自分のクリエイト(創造)を止め、ポスチュレートしたことをおこらなくするのは、結局自分だということ

魅力的な秘書でも、不景気でも、意地悪なお姑でもなく、自分の変な考えでもなく。

障害があっても障害がクリエイトをストップさせるのではないということ。

やめるのは自分であるということ。

だから自分という存在は本当にパワーをもっているのだと

もし、ポスチュレートしたのに、クリエイトをやめたことがあるなら、それはまたもう一度
再開し、再びクリエイトし続ければいいのです。それをやめなければかなうということでした。

それをやるのも結局自分なんだってことなんですよね。

書きたいことは山ほどありますが、

私の文章力ではわかりづらいかも汗

また機会があったら実際にやったワークなどもお伝えします。

でもこれを意識して、良いポスチュレートしていると、本当に人生が動いていくのがわかります。

そのポスチュレートがいいものであるかどうかは、している時点ではわかりませんが、

ポスチュレートしてもしなくても、時は進んでいきます。

一番よくないのは迷って動かないことだと言ってました。

ポスチュレートした事がかなったことがいいか悪いかは考えず、

とにかくし続けること。

51パーセントいいポスチュレートすれば、人生は1%でも良い方向にむかうから

みなさんもアクティヴにポスチュレートし、カウンター(障害)に負けずクリエイト(創造)し続けましょうニコニコ

ご縁に感謝いたしますラブラブ